先天性心疾患 育児 記事全般

子どもが薬を飲まないとお困りの方!ウチの子はこんなカンタンな方法で薬を飲むようになりました!

投稿日:

スポンサーリンク

子どもが風邪や中耳炎とかの病気にかかって病院に行って薬をもらった。

でも肝心の薬を飲んでくれない、とお困りの方。

 

ウチの子も薬を飲むのを嫌がってたんだけど、Twitterで紹介されてたとある方法を試してみたらすんなり飲むようになりました。

 

しかもその方法はとても簡単。

誰でもすぐにできます(^-^)

 

その方法とは・・・

 

ズバリ

薬の袋に子どもが好きなキャラクターを描いて「○○くん(○○ちゃん)お薬飲んでくれるかなー?」と子どもに話しかけてみる!

 

たったこれだけです!

 

とても簡単(^-^)

 

f:id:greenyuu:20190301124844j:image
f:id:greenyuu:20190301124707j:image

ウチの子はくまのプーさんアンパンマンが好きなのでそのキャラクターを描いてます(^-^)

 

 

キャラクターを描く前は「イヤッ、イヤッ」と首を振って飲まなかったんですが、描いてみると素直に飲んでくれました(^o^)

 

 

よく食べ物に混ぜて飲ませる方法を試しがちだけど、それだと薬を飲むどころかその食べ物も苦手になってしまいかねないので要注意です!

 

しかも、病院で教えてもらったけど食べ物によってはさらに苦味が増すことにもなるので混ぜる場合はよく考えてしないといけないです。

 

 

病院で教えてもらった薬を飲ませやすい食べ物&飲み物の食べ合わせはこちら。

 

①とても飲ませやすい!

   アイスクリーム編

 

   シロップなどのペースト編

  • コンデンスミルク
  • ケーキシロップ
  • チョコレートクリーム
  • ピーナッツクリーム

 

②飲ませやすい!

   アイスクリーム編

  • スーパーカップ・バニラ
  • 爽・バニラ

 

   シロップなどのペースト編

  • ハチミツ(乳児はダメ!)

 

   乳製品編

  • 牛乳

 

③飲ませにくい!(苦味が増す)

  • スポーツドリンク
  • リンゴジュース
  • オレンジジュース

 

 

となります。

参考にしてみてください(^o^)

 

どれもすぐ手に入るものばかりなのも有難いです。

意外なのはリンゴジュースやオレンジジュースでしたね。

これを知らなかったら、知らずに薬と一緒に飲ませてしまってたかもしれない( ゚д゚)

 

 

もちろん子どもによっては好みがあるため必ずしもこの食べ合わせで薬を飲むようになるとは限らないけど、病院で教えてもらった食べ合わせということで紹介しておきます(^-^)

 

まぁ、まずは薬の袋にキャラクターを描くやり方でそれでもダメならこの食べ合わせを試してみる、というのでいいと思います。

 

薬を飲まないと治りが遅いし症状が悪化してしまう可能性もあるのでちゃんと飲んで欲しいですね。

 

是非試してみてください(^-^)

スポンサーリンク

-先天性心疾患, 育児, 記事全般

Copyright© 裁縫経験ゼロの父親が子どもの服を作るブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.