育児 記事全般

【花粉に注意】子どもの衣類は家の中に干すべき!?

投稿日:

スポンサーリンク

3月になって花粉が舞う時期になってきました。

 

花粉というとよく鼻水やくしゃみが止まらずに苦しい思いをしている人も多いですが、赤ちゃんや小さい子どもには他にも影響があると皮膚科の先生に教わりました。

 

それは・・・

 

皮膚に湿疹ができる

 

ということ。

 

 

 

ウチの子どもは胸~お腹のほうにかけて湿疹が出てきました。

 

これはなんだろう?胸のほうまで湿疹があるからオシメかぶれではないだろうし、まだ寒い時期だからあせもでもないだろうし。

 

気になったから皮膚科に行ってきました。

 

すると、医師から花粉が付着した服を着ててそれが原因で湿疹ができるということでした。

 

外に洗濯物を干してると、洗濯物に花粉がたくさん付着してそれを着ることによって湿疹ができるとのこと。

 

花粉でそんなことになるのか!?と思ったけど確かに花粉で顔とかの皮膚が赤くなる人とかいますね。

 

皮膚科では「洗濯物は家の中に干したほうがいいでょう」と言われ、それからは家の中で洗濯物を干すようにしてます。

 

一応、洗濯物の前に扇風機を置いて乾かしてるけどイマイチ乾きがよくないです。

 

でも、子どもの皮膚に湿疹ができてしまうよりかはいいのでしばらくは室内に洗濯物を干す予定。

 

花粉症といえば、目や鼻だけに症状が出るものだと思いがちだけど皮膚にも症状が出ると知って驚きました。

 

 

もしこの時期に子どもの体に湿疹ができたならば花粉の影響も1つの原因になってる可能性がありますね。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-育児, 記事全般

Copyright© 裁縫経験ゼロの父親が子どもの服を作るブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.