記事全般

【看護師】就職&転職する際の4つポイント。失敗しないために。

更新日:

スポンサーリンク

こんにちは。ゆーです。

僕は新卒で看護師として働いています。

今回は、看護師が就職&転職する際のポイントについて話していこうと思います。

ポイントは以下の項目です。

  1. 病院のサイトに就業時間が書いてあるけど、実際に定時で帰ってる人はどのくらいいるか
  2. 昇給ありって書いてあるけど、どのくらい昇給があるのか
  3. いつまで昇給が続くのか
  4. 研修は業務時間を使って行けるのか

順に解説していきます。

1.病院のサイトに就業時間が書いてあるけど、実際に定時で帰ってる人はどのくらいいるか

知っている人も多いかもしれませんが、看護師って定時に帰れている人はかなり少ないです。

たとえば就業時間が8:30~17:00って書いてあっても退社時間が19時や20時になるのが毎日毎日つづくなんていう病院はけっこうあります。

実際に僕が以前働いていた病院もこのくらい残業していました。

なのでこの部分は面接の際に確実に確認しておきたいですね(^-^)

2.昇給ありって書いてあるけど、どのくらい昇給があるのか

昇給ありって書いてあっても毎年どのくらい昇給があるのかっていうのは病院のホームページに載っていないことが多いです。

看護学校の先生や転職サイトの人は「お金のことはできるだけ聞かないほうがいい」と言いますが、いざ就職してみたら「毎年昇給1000円でした」なんて悲惨なことになりかねません。

3.いつまで昇給があるのか

これも昇給ありって書いてあっても、昇給がいつまで続くのかということも重要です。

というのも「昇給は5年まで」なんていう病院もあります。

(これは実際に某転職サイトの人から聞きました)

昇給ありって書いてあったら昇給が続くって思っちゃいますよね。

4.研修は業務時間を使って行けるのか

「研修は絶対行け。でも自分のためなんだから自分の時間(休み)を使って行けよ」という病院も多いです。

ただ、これってホントに自分だけのためなんでしょうか。

研修に行くことによって自分の知識や技術が向上するのは確かにありますが、それを病院で実践&伝達することによって病院のためにもなります。

つまり、病院のためになることでもあるんだから業務時間を使って研修に行っても本当は何も問題ないはずです。

まとめ

これら4つのポイントを紹介しましたが「これってホントに聞いてもいいの?」と思うかもしれませんが、個人的には問題ないと思っています。

何でかっていうと、看護師不足が深刻化しているので病院では看護師をとにかく確保したいんです。

多くの病院では看護師不足に悩んでいる上に看護師ってけっこう離職率も高いんです。

つまり、けっこう思い切ったことを聞いてもおそらく問題ないのではないかと思います。

(もちろん、なぜ看護師を目指そうと思ったのか、この病院を選んだワケ、自分のアピールポイントなど、アピールすべきことはありますが)

逆にこれらを聞かずに就職してしまって「毎日残業(サービス)だらけ」「昇給少ない」「数年で昇給止まった」「休みの日に研修行かされるから自分の休みがない」なんてことになってしまったらそっちのほうが辛くないですか?

それだったらそんな病院には初めから就職しないほうがいいです。

ちなみにこうじゃない病院もあります。

実際に僕が今働いてる病院は「残業なし(緊急時除く)」「そこそこの昇給あり」「定年まで昇給あり」「研修は業務時間内」という環境です。

こういう環境で働いているので帰宅後も育児・家事ができるし、毎日良いコンディションで出勤できています。

ちなみにこれら4つを尋ねてみたときに「わからない」「把握していない」と答えたり、答えを濁したりされたら、ブラック率が高いので要注意です。

就職&転職する際はどんな病院かを見極めて失敗しないようにしたいですね(^-^)

ただ、看護学生さんはまず国家試験を受からないといけないのでこちらもよかったらご覧ください(^-^)

試験勉強大変ですよね。

がんばりましょう(^-^)

スポンサーリンク

-記事全般

Copyright© 裁縫経験ゼロの父親が子どもの服を作るブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.