家族との時間を第一にしたいので毎日定時退社を目指してます。

定時で帰る田舎暮らしブログ

記事全般

【ドラクエ10】メインストーリークリアしたよ

投稿日:

スポンサーリンク

ドラクエ10のバージョン3.5後期のメインストーリーをクリアした(・∀・)

ストーリーはかなり面白く、満足して終わることができた。

注意:以下ネタバレを含みます。

まずはムストの町へ行くと、さらわれた神の器たちを助けに各領界のナドラガ神のほこらへ行こうということに。

いざないの間から各領界へ飛びナドラガ神のほこらへ。

 

 

すると、かつて倒したはずの聖塔の守護者が現れ襲い掛かってきた(`・ω・´)

どの領界の守護者もそんなに強くはなかったんだけど、あいかわらず氷の守護者だけは別格の強さだった;;火力高すぎ|д゚)

今回の戦いではシンイ(クロウズ)が参戦。蘇生呪文などでサポートしてくれます。

なんとか勝利。どうやら守護者たちは闇の力で操られているようす。

 

とりあえず神の器たちを休ませるためにムストの町へ帰還。

みんな疲れきってます(´・ω・`)

どうやら体中に魔しょう(変換できない)を浴びせられたようです;;

 

するとそこにエステラが。

「みなさんにこんなことをするなんて!」と大神殿へ急いで向かっていった。

というわけで大神殿へ行くことに・・・

 

大神殿の結界が解かれていて中に入れるようになっていた。

破門されたはずのエステラに驚くみんな。そこにトビアスが登場し「裏切者。お前を拘束する」と。

エステラは「私たちは間違えを認める勇気を持たなくてはならない。邪悪なる意志は身内にいる。自分で考えることを止め教団の言うがままに行動するのはやめよう。ちゃんと自分で考えてよう」とみんなに伝えます。

ビアスも間違えを認め、神官長ナダイアの所在を教えてくれる。

 

個人的に好きなシーンです(・∀・)

結果的には間違っていたけどみんなのために何度もキズつき倒れても前に進んでいくトビアスも好き(・∀・)

 

どうやら神官長ナダイアは大神殿の地下へ総主教オルストフを連れていったようす。

とうことで地下へ・・・

 

 

地下道を進んでいくと檻の中に透明な人が・・・( ゚Д゚)

どうやら過去にここから逃げ出そうとして捕らえられたみたい。そのまま帰らぬ人に・・・

途中の本棚で第二倉庫のカギを入手しカギを開けると幽遠の札をもらった。

 

さらに地下道を進んでいくと・・・

 

 

神官長ナダイア登場。戦闘へ!!(`・ω・´)

真ん中の大きいのが神官長ナダイア。あとのバトルレックスみたいな二人が手下(ロマニとドマノ)

今回の戦いではエステラが参戦。ザオリクと竜気炎弾でサポートしてくれます。

竜気の炎弾:ダメージ+ショックを与える+与えるダメージ2倍になる|д゚)つえー(笑)

 

 

倒すとナダイアが倒れる前に「私にその道は選べなかった。お前のやり方で救ってみせろ」と言い残します。

ナダイアもナダイアなりに竜の民のことを思っての行動だったのだろう(´・ω・`)

やり方はひどいけど・・・

 

 

先に進むと倒れているアンルシアとオルストフが・・・(`・ω・´)

それぞれに声をかけているところへ・・・

 

 

突然サソリの尻尾みたいなのがゆーを突き刺した!!( ゚Д゚)ぐふっ・・・

 

その尻尾はオルストフから生えていた!

オルストフが黒幕だったのか!!( ゚Д゚)

優しいおじいちゃんだと思ってたのに・・・(´・ω・`)

すぐにクロウズが追いかけてきたけどオルストフとエステラの姿がない。

オルストフがエステラを連れさったようす。

 

 

とりあえずみんなでムストの町へ・・・

 

クロウズ「ゆーさんは絶命しました・・・」

悲しむみんなと泣きながらザオリクを唱え続けるアンルシア(´;ω;`)

 

 

すると神の器から種族神が現れる!

ゆー復活!!

 

 

と、ここで巨大な手が現れ創生の霊核を奪っていく。その先にはオルストフが!

創生の霊核の封印を解くには種族神の力を導かなければならないらしく、そのために神の器たちをさらって痛めつけていたと・・・

それでも種族神は現れなかったから今度はゆーを倒し、ゆーを復活させるために種族神たちが現れるだろうと考えていたよう。

なんという思慮深さ・・・( ゚Д゚)

 

 

さて、オルストフは神墟ナドラグラムでナドラガ神の復活をさせるようす。

創生の霊核(ナドラガ神の心臓)を盗られた今、急がないとナドラガ神が復活してしまうかも!!

早速ナドラグラムへ出発!!(`・ω・´)

 

いざないの間に神墟ナドラグラムへと続く旅の扉が出現してる!

 

 

神墟ナドラグラム

ハンマーや杖、扇、ヤリ、大剣が闇の力に封印されているので、それぞれインフェルノ、グレートマーマン、デスカイザー、カイザードラゴンスライムエンペラーを倒し武器を解放。

 

さらに進むと地面に刺さっているとてつもなく大きい剣を発見。

 

先へ進む扉が封印されていて進めない。

 

竜族のおじいさんが出てきてさっき解放した武器を祭壇にささげよ、と。

神の話し合いの場ができるという。

 

捧げたら光の線ができてきた。

捧げ終わったら、しぐさ「竜族式の祈り」をしたら・・・

 

扉の封印が解けた(・∀・)

 

 

扉の先には・・・

 

オルストフが!!(`・ω・´)

エステラがナドラガ神の器らしく、エステラと創生の霊核を使ってナドラガ神を復活させようとしている。

また、なんと彼はナドラガ神の一部だという・・・

 

 

 

 

さあオルストフとの戦闘!!

邪竜教祖オルストフとなって襲い掛かってきます!

今回の戦いには兄弟が参戦。

兄弟は、ザオリクを使ったり、ハナちゃんを錬金したりしてくれる。

ハナちゃん:おうえんし、テンションを2段階アップしてくれる。

 

そんなに苦も無くクリア。

だけど時すでに遅し、ナドラガ神の復活はすでに行われている!!( ゚Д゚)

 

 

巨大な竜であるナドラガが復活!大きすぎて倒すどころか近づくこともできずただ暴れるナドラガを呆然と見ているしかできない(´・ω・`)

 

ナドラガはついに空にアストルティアへと続く穴を開けた!!

 

そしてそこに向かって飛んで行き、アストルティアへ向かおうとしている!!( ゚Д゚)

 

 

すると突然プオーンが出てきて、「今こそ男の約束を果たすときプー」と言う。

 

その瞬間・・・

 

 

穴が開いた空から突然ブオーンが現れナドラガを吹き飛ばす!!(`・ω・´)ブオォォォン‼

そしてナドラガと戦いを始める!!(`・ω・´)

プオーン「オイラの父ちゃんは絶対負けないプー」←かわいい

 

かなりの接戦を繰り広げているけど、徐々にブオーンが押されてきている。

すると、断罪の剣の元へ・・・と声が聞こえてくる。

ブオーンが戦ってくれている間に剣の元へ。

 

剣の前でまた声が聞こえてきて「勇気のチカラを分けてください」と。

エテーネの3人でチカラを出すと穴が開いた空からファルシオンが現れた。

後に続き、聖鳥、リルチェラ、パチャティカ、カシャル、アマカムシカも登場。

ブオーンとも協力し、みんなでナドラガの動きを止めることに成功。

ファルシオン「ナドラガの体内へ行き心臓を砕くと倒せる」と。

 

 

クロウズが竜の姿になり、ゆーと兄弟をナドラガの口の中へ・・・

 

すると・・・

このような場所へ出てきた。

 

竜人の世界へ

進んでいくと

 

断罪の剣の破片が。

光っているところを調べてみると・・・

 

場所が移動した。

それぞれの種族の像を調べるとその種族の神から昔のナドラガとの戦いの話が聞けるみたい。

 

それぞれ順番に話していき・・・

 

最後は人間の神。他の神と違ってよくわからないけど、これがグランゼニスなんだろうか??

 

 

それぞれの神から話を聞いてみたところ・・・

 

 

かつてナドラガは女神ルティアナから生まれ、ナドラガが力をつけてきたころ、他の種族神たちが生まれてきたと。

 

しかしナドラガは「私以外に神はいらない!すぐれた竜族が他の種族を支配すればよい!」と考えアストルティアへの戦争をしかけた!

 

竜族たちは、まずはレンダーシアを攻め、レンダーシアを攻め落とす直前まで来たところでオーガ、プクリポ、ウェディ、ドワーフ、エルフたちや種族神たちが人間に力を貸したことで一気に追い込まれていった。

 

最後は人間の神グランゼニスとナドラガ神との戦いになり、ついにナドラガ神がグランゼニスを倒す・・・というところまで来たとき他の種族神たちがグランゼニスに力を託し、彼らは意志だけの存在になってしまった。

 

他の種族神たちから力をもらったグランゼニスはナドラガ神を倒し封印。グランゼニスも力を使い果たし消えて行った。

 

 

という出来事が昔起こったそう。

 

種族神たちから話を聞くと先へ進めるようになっている。

 

竜神の世界を進んで行き、竜人の座へたどり着くとそこには捕らえられたエステラと虚空の神ナドラガが・・・

 

ナドラガ「我に祈りをささげよ。我にひれ伏す喜びを教えてやろう」と襲い掛かってきた!!

 

今回は兄弟が参戦。

あまり強かった印象はないけど、範囲攻撃を結構使うから仲間同士離れて戦うのがおすすめ。

天変地異・氷はナドラガの周囲にいるとかなりダメージをくらう。すぐ離れると大丈夫。

 

 

虚空の神ナドラガを倒すと大いなる闇の根源のチカラを解放するナドラガ

 

すると、かつてネルゲル戦のときにも出てきた大きくて長い両手がナドラガをつぶしてしまった。

そしたら突如、超巨大な竜が現れた。

これが虚空の神ナドラガが姿を変えた邪竜神ナドラガ。

いざ、最後の戦いへ!!(`・ω・´)

 

 

最後の戦いには、兄弟が抜けてエステラが参戦。

竜神ナドラガは一定の場所から動かず、同じ場所から攻撃を仕掛けてくる。

竜神ナドラガにダメージを与えていくと領界召喚・炎から氷、闇、水、嵐と領界を変化させてくる。

領界召喚・炎から闇まではたいしたことないんだけど、次の領界召喚・水になると、とんでもない火力を出してくる。ここだけが脅威でここを切り抜けばおそらく倒せると思う。

領界召喚・水はターンが経過する度にエリア全域に与えるダメージが増えてくるから、素早く倒して次の領界召喚・嵐へ切り替えることが重要。

領界召喚・嵐になると地面が光ってきて、そこにいるとダメージをくらうからすぐに光る地面から離れること。

 

 

竜神ナドラガを倒すとナドラガは最後のチカラを振り絞ってエステラを攻撃。

すると突如現れた神の器たちがそれを阻止。種族神たちが憑依している状態みたいで、ゆーの前に小さい剣と巨大な剣を出す。

小さい剣を振るうと巨大な剣も振るわれるようで、ゆーはこれでナドラガを攻撃。

 

なんとかナドラガを切り伏せたら地面が割れて魔障が大量に噴き出してきた。

みんなを助けようと竜になったエステラとクロウズがみんなを抱えて空へ飛んで行くが、出口がなくなっていて外に出ることができない!

 

 

そしたら、オルストフが現れ出口を作ってくれた。

そこを通りなんとか外へ脱出。

 

残った世界には、謎の剣士が現れて「竜人の宿す創生のチカラもらいうける」って言って竜神の心臓(霊核?)を持って去っていった。

 

 

外へ出ると巨大な竜になって動きが止まってたナドラガが消えた。

 

ブオーンは「男の約束は果たした」とアストルティアへ帰っていった。

プオーン「ゆーーーー!またねプー!」←かわいい

 

エステラ「神代の戦いは終わりました。帰りましょう、私たちの故郷へ」

 

 

とここでエンディング

 

 

エンディングが終わるとみんなとエジャルナで宴('ω')ノ

各領界で出会った人たちと再会(・∀・)

 

エステラは教団をトビアスに託しアストルティアへ行くみたい。

 

最後にクロウズはゆーに話があるからと炎の領海のナドラガ神のほこらへ。

 

エテーネ3人で最後の話をしていると兄弟が「さよなら」と言って消えていく。

でもクロウズは「あなたたち兄弟は不思議な絆で結ばれているから、ふたたび巡り合うだろう」と・・・

と同時にドラゴンクエスト「序曲」が流れる(・∀・)カッコイイ‼

 

~Fin~

 

と、ここで・・・

 

 

場所はどこかのお屋敷。

出かける準備をしているお嬢様に話しかけるメイドさん

お嬢様「それじゃあ行ってくるわね。私のこと・・・・・待っててくれてる・・・・・ゆーに会いに!」( ゚Д゚)エッ!?ダレ??

 

 

~to be continued~

 

 

と、バージョン3.5後期のメインストーリーはこんな感じ。

 

まだかなり分かっていないことがあるけど、それらは今後バージョン4で明らかになっていくんだろうか?

謎①大いなる闇の根源とは結局なんなのか

②エテーネの村がネルゲルに襲われてからの兄弟のこと

③最後のお屋敷にいたお嬢様について(何か知り合いみたいだけど)

 

今回のバージョン3.5のストーリーもよかったけど次のストーリーも楽しみです(・∀・)

 

 

長くなったけど最後まで読んでくださった方、ありがとうございますm(__)m

フレンドも募集してるのでよろしおねがいします!!('ω')ノシ

 

 

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

スポンサーリンク

-記事全般

Copyright© 定時で帰る田舎暮らしブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.